FC2ブログ

徳川家綱に関する話。

ここでは、「徳川家綱に関する話。」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も徳川家綱の情報を提供します

春の東京~松戸散策
老中から奉納された石灯籠が霊廟前にずらっと並んでいます。そして、寛永寺墓所をさらに奥へ行くと、いまや誰も訪れることなくひっそりと広大な廟所があります。徳川家綱(厳有院殿)、徳川家治(浚明院殿)、徳川家斉(文恭院殿)の墓所になっています。......

徳川家綱の秘密
天守再建の声も多かったが、保科正之(徳川秀忠の庶子)が異議を唱え、四代将軍徳川家綱もこの意見を受け入れたため、天守はついに再建されなかったという。つまり、世界に誇る江戸城・大天守閣は、僅か19年という最短の寿命を記録してしまったのである。......

泉涌寺~御寺|古都の礎
寛文8年(1688年)、江戸幕府4代将軍徳川家綱の寄進によるもの。重要文化財。古都の礎-泉涌寺.舎利殿。江戸時代の慶長年間、京都御所から建物を移築したといいます。古都の礎-泉涌寺.楊貴妃観音堂。鎌倉時代、中国から持ち帰られたという聖観音像......

アフィリで稼ぐ方法

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tokugawa15.blog57.fc2.com/tb.php/191-98a16026
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。